菜食料理人HANAE.のよしなしごと loveflow.exblog.jp

菜食料理人HANAE.の綴る日々のこと。


by HANAE.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日開催した、Vega Pub Night☆の様子を、
「マクロビ大好き」というネット情報誌で取り上げて頂きました。

酔っぱらってアレコレお話させていただいた事を、
上手くまとめてく下さってます。

イベントのこともそうですが、私のビーガン生活についても書かれています。
↓よかったらお読みください☆


Thank you☆
hanae


[PR]
by loveflow-vegan | 2014-03-20 00:31 | イベント

Vegan的 いちごミルク

c0328407_02595283.jpg
いちご 適量
玄米甘酒 30cc
豆乳 30cc

食器棚の引出しの奥からみつけた、
いちごスプーン。

潰して食べるなんて、何年振りだろ。

甘酒のやさしい甘味で、
ほっこり癒される。



[PR]
by loveflow-vegan | 2014-03-18 08:58 | Recipe

ピクルスを漬けるの巻き

スーパーで、綺麗な人参が大量に売れ残っていて、半額。
珍しい野菜って、調理方法がわからないとなかなか手がでませんよね。
きっとこの人参さんもそうなんだろうなって思って、連れて帰って来ました。
c0328407_01584856.jpg
スティックにして、ディップで食べても美味しいし。
さっと茹でたり、蒸したり。
紫の断面が、美しい♡
いつもの人参と同じように使ってあげて下さい^^

私は、ピクルスにしてみました。

【基本のピクルス液】
日本酒 100cc
水 100cc
酢 200cc
てん菜糖 40g
塩 小さじ1/2
ブラックペッパー 少々

1、鍋に日本酒と水を入れ、中火にかけて一煮立ちさせアルコールを飛ばす。
※日本酒に火が引火して炎が上がる場合があります。ご注意くださいね。
2、鍋に残りの材料を全て入れ混ぜ、冷ます。
3、瓶などにお好みの野菜を入れて漬け込む。

固い野菜の場合は1日以上漬けた方が美味しいですよ。
ローリエ、ニンニク、ピンクペッパーやホールペッパー、ハーブなど入れても美味しいピクルスになります。
c0328407_01592743.jpg

[PR]
by loveflow-vegan | 2014-03-18 02:00 | Recipe

2014.3.11. 3年後

この日を忘れることってあるのだろうか。

YouTubeで「3.11」と検索すると。
涙の溢れない映像はない。
グッと胸が締め付けられて、あの日がよみがえる。

私は東京の真ん中にいて、お店の4階にひとりだった。
突然のことに何が起きたのか、全くわからず。
棚の上から雪崩のように落ちてくる物。
逃げるに逃げられず、どうしようもなく。
あり得ない程揺れる、木々や信号機におびえて。
部屋の隅にうずくまって、頭を抱えて。
「死」という言葉が頭をよぎった。

テレビや、ラジオもなく。
電話もネットも繋がらず。
何の情報も得られずに、ただただ日常を取り戻そうとしていた。

しばらくすると、
帰宅し始めるために歩き出した人達が、ビルの横をたくさん通り過ぎて行った。
電車は止まっている。

いつものように、すぐに動き出すだろう。
ガスは止まっているけど、電気はついてる。
お店も大した被害は、なさそうだった。

かろうじて電話が繋がり始めた頃、もう外は暗くて。
津波や被害のことを、始めて知った。
その時、ようやく事の重大さが良くわかった気がした。

今日は、横浜へは帰れないな。
張っていた糸がぷつっと切れたみたいに、泣いた。

お店にある、ご飯を残っているスタッフで食べて。
帰れる人は、帰って行った。
不安で、眠れない長い夜だったな。

次の日、一旦帰ってまたお店に来るつもりが、
どうにもこうにも、行ける状態ではなかった。
街も、私も。


東京で被災をして、何も亡くしたものはなかったけど。

3年たった今。
それでも、自分のことでも、忘れてしまっていることがある。

今ココに、生かされている命を。
忘れないで。

まだ、何も終わっていない。
まだ、たくさんの人達が、その最中。

今日も、生きよう。


[PR]
by loveflow-vegan | 2014-03-11 03:33 | 日々のこと

【忘備録】 塩抜き生活

2014年2月

それは、魔女の一声から始まったのです。
「はなちゃん、塩抜きしたら良いよ3ヶ月くらい。
すごく変わるから。」

その時は、「塩」を抜くことが良くわからなかったし、
うん、そうですねー。なんて流してしまったんだけど。

でも、その言葉が次の日も残っていて、何となくやってみよーかな。
と、いう軽い気持ちの始まり。
節分、新年、新しい始まりの時期でもあったからかな。
変わりたいって気持ちもあったのかもしれない。

「塩を使わない」と意識すると、どれだけ無意識に使っていたかが、良くわかり。
調理の際に頼っていたかが良くわかる。

仕事上、完全に無塩にするのは不可能で。
外食もすれば、お酒も飲む(笑)
ゆるべじならぬ、ゆる塩抜き生活の日々となりました。

20日位過ぎた頃。
目の前にあったおせんべをボリボリ食べて。
ハッと気づく。しょっぱい!(笑)
普段は全く食べないのに、無意識に手が伸びてます。欲するってこうゆうことですね。
抜けて行く時に、欲する。
ベジタリアンになりたての頃を思い出していました。

美恵魔女に、「トマトのスープ」を教えてもらい飲んでみる。
古い身体にたまった塩を溶かしてくれるんだとか。
1週間程、毎日小さなコップ1杯を飲んでみました。

ココまでは大きな変化はないけれど、
お酒が飲みづらくなってきたこと。
甘いものはあまり受付けない、塩辛いものが食べたくなること。
少量のお醤油と、お味噌は食べているけど、味の濃いものを欲する。
でも食べると、ものすごく濃く感じる。
口の中が常に変な感じ。
ちょっと、塩気のあるものを食べると、体温が一気に上がる。
たまにぼーっとする。

やせた?と聞かれる。体重、体系の変化はありません(笑)
顔がスッキリしたのは、むくみがとれて来たからでしょう。


月末に、お友達と外食をして、今までにないくらいの塩分を摂取^^;
美味しかったけど、ちょっと塩気が強くて。
次の日まで、海水飲んだみたいに、口の中が海だった〜。

その次の日。
魔女カフェに行ったら「一気に抜けるかもよー」のお言葉そのまま。
鼻がむずむずして、くしゃみが出るようになって。
毎年、この時期は【春の排出】で1週間くらい、鼻水、涙目、くしゃみ。
花粉症か?と思う程、症状がでるので、今年もだね。何て思っていたら。
左側に症状が出るので、陽性の排出。

どんどん酷くなるばかり。
この2、3日はどーにもこうにも調子が悪くて。
寝込むって。。排出で。。
鼻水しょっぱい!勝手に出まくる涙、5連発のくしゃみ。
肌荒れ、背中ぼろぼろ、微熱、頭痛、だるさ、思考能力ゼロ。
喉痛ーい、やる気なし!夜寝られない。
目は開けてられないから、iPhoneもPCも見るの辛いし、仕事とか無理。
という、私の人生で前代未聞の事態。

コレが塩抜きの効果、、、
すごいな、人の身体って。
そしてマクロビオティックの智恵ってすごいなと、改めて体感したのです。

次は、切り干し大根のお茶だよ。っという魔女のアドバイスを守り。
それを飲みながら書いてます。
今朝は、まだまだかなーと思っていたけど、
夜には、鼻水はぴたっと止まり。
視界が明るい。

4月末までと決めているので、まだゆるゆる塩抜き生活は続きますが。
第一弾デトックス終了したもようです。

第二弾はあるのかな?
あんな辛いのはもういいです^^;
[PR]
by loveflow-vegan | 2014-03-08 23:55 | 日々のこと